疲れ果てる前に転職した方がいい理由とは

今の職場で疲れ果ててしまう前に

休日も眠るだけの男性イメージ
今日も仕事が終わらない。

上司の理不尽な指示や残業の命令。休日は疲れがたまって遊びに出かける気力も残っていない。そんな状況の方はとっても危険な状態です。

今回のGREMA-LIFEのテーマは「疲れ果てる前に転職した方がいい理由とは」というテーマでお送りします。

今の会社で精神的にも肉体的にも疲れてしまう前に、まずは色々と解決策を考えましょう。

 

GREMA-LIFEとは?
おもしろい・知りたいが見つかる生活応援WEBマガジン。 趣味や子育て、話題のトピックスや生活に役立つ情報をご紹介します。

 

転職は我慢の限界でするべきと思いがち

我慢の限界で倒れる人
「こんな会社辞めてやる!!」と職場での人間関係や色々なトラブルや出来事で、精神的にも苦しくなって我慢の限界を感じ現在勤めている会社を退職してから転職活動を行うというのは、非常に良くないパターンの1つです。

なぜなら無職の状態で次の転職先を0からのスタートで見つけなければなりません。

これはご自身にとってもましてやご家族がいらっしゃる方にもとてもリスクの高い選択となるからです。

そして、精神的にも肉体的にも疲れ果ててからの転職となりますので、「よし!次の職場を探すぞ!」という気持ちにはすぐにはなかなか切り替えれないものです。

 

いざ転職活動をはじめてみても新しい仕事がすぐに見つかるとも限らないため、退職してしまった後では収入にも大きな影響が及びます。

もちろんハローワークに通い、失業保険をもらいながらじっくりと仕事を探したいという方もいらっしゃると思いますが、日数や時間が経つにつれて必ず気持ちにも「早く仕事を見つけないと・・・」と不安や焦りが生じてきます。

そうならない為にも、「会社を辞めたい・・・」「こんな会社辞めてやる!」と思った時こそ、冷静に次の職場を探す準備をはじめましょう。

 

 

転職活動をはじめると気持ちに変化と余裕が生まれる

転職活動を通じて元気になった人
今の会社でしんどい状況の中で、転職活動に1歩踏み出すのは体力のいることですがそのままの状態ではますます悪くなる一方です。我慢の限界に達する前に、水面下で転職活動をまずははじめてみましょう。

 

転職活動を、仕事を続けながら行うのは時間的制約が厳しい方にとっては「簡単ではないな」というイメージが先行してしまいがちですが、いざ転職活動に向けて動き出してみると「意外に簡単!」と思われるはずです。

また、転職活動をはじめてしばらく経つと現在の会社では過小評価されていたご自身のスキルなどを高く評価してくれる企業と出会ったり、また今の仕事よりも給与や休日、残業時間などで天地の差を感じる企業などが見つかったりします。

これまでは今の会社の中だけでの職場環境や人間関係だけの視野だったものから一気に視野が広がるため、改めて今の職場の悪いところも目立つようになりますし、逆に良い部分も見えてきます。

もちろん、転職活動をはじめてもご自身のキャリアスキルをなかなか評価してもらえない場合もあります。

そんな時にふと「今の自分のスキルでなかなか仕事が見つからないなら、今はキツくても何か資格を取ってから辞めた方がいいな」と冷静に判断することもできます。

 

在職中に転職活動をすることで、「もうすぐ今の会社辞めるから」と気持ちにも少し余裕が生まれてきますし、違う企業に転職するまでの自分磨きをしなければという意味で色々とやる気も起こってきます。

 

 

在職中の転職活動をサポートしてもらうには

新しい会社の人事担当イメージ

一人ではなかなか難しい転職活動でも、転職活動をサポートしてくれる会社のサービスを利用すれば飛躍的に効率的に動くことができます。

例えば、仕事が終わってからの時間を利用して面談を調整してくれたり、平日や休日にメールでお知らせを届けてくれたり、色んなあなたの状況に応じて転職活動を応援してくれます。

驚くことにそのサポートのほとんどが無料で受けることができます。

ここでは、在職中の方にピッタリな転職サポートサービスをいくつかご紹介していきます。

 

人材紹介会社をフル活用する

 

STEP1
人材紹介会社のサイトに登録をして、人材紹介会社に面談予約を取ります。

STEP2
ご自身の希望職種や希望条件をエージェントと呼ばれる担当者が丁寧にヒアリングしてくれます。履歴書や職務経歴書をキャリアシートとして作成し、希望に合う色んな企業にあなたの代わりにアプローチをしてくれます。

STEP3
エージェントに紹介された企業への応募の有無を決めて応募します。書類選考後、合格した企業へ面接に向かうという流れになります。企業との連絡はエージェントを通じて行うので本音で話しやすい。

 

<人材紹介会社を使う魅力>
条件に左右されるので必ずしも多くの企業の面接のご紹介をもらえるわけではありませんが、仕事をしている間にも、エージェントが他の企業にアプローチをかけてくれるので在職しながら転職活動ができるのでとてもお勧めです。

転職の悩みや相談にもしっかりと答えてくれるので色んな不安も解消することができるのも魅力です。

 

<転職活動に活用したい人材紹介会社>

 

リクルートエージェント

リクルートの人材紹介部門。多くの登録者と企業数を持ち業界でも名実ともにトップクラス。転職活動時にはまず登録しておくといいでしょう。

 

マイナビエージェント

 

こちらも業界大手「マイナビ」の運営する人材紹介部門。営業職~クリエイターに至るまで幅広い職種に対応してくれるのも嬉しいポイントの1つです。

 

転職エージェント・ワークポート

 

IT・クリエイター・エンジニアに強い特徴を持つ人材紹介会社。転職相談数25万人の実績は安心できる。イラストを使ったHPの印象も登録しやすい雰囲気です。

 

typeの人材紹介

 

エンジニアに特化したサービスが魅力の人材紹介会社。ハード・ソフト問わずエンジニア志望の方は登録しておくべき紹介会社でしょう。

 

転職サイトをフル活用する

 

STEP1
転職サイトに登録をする。登録すると求人企業に応募やスカウトメール(企業からのオファーメール)が届くようになる。

STEP2
転職サイトから応募した企業から書類選考の採否・面接日程などの連絡が届く。

STEP3
あくまでも個人での応募になるので企業とのやり取りは本人と企業の人事担当間でやり取りを行う。

 

<転職サイトを使う魅力>
応募したい企業へどんどん自分のペースで応募していけるのが魅力的。

スマートフォンからも応募ができる為、通勤時間や休憩時間にも応募は可能。

また企業から届くスカウトメールもあえて好条件に設定しておき、条件に合う企業からのオファーメールを待つスタイルにもできる。

企業の掲載の入れ替わりが多いので気になる企業には応募しておくのがおすすめ。

 

<転職活動に活用したい転職サイト>

リクナビNEXT

CMでもお馴染みのリクルートが運営する転職サイト。掲載社数も多く、スカウトメールの届く数も多いのでまず登録しておいて間違いない転職サイトといえます。

 

マイナビ転職

リクルートに次ぐ掲載数を持つ転職サイト。企業の求人内容も見やすく編集部から第三者目線の客観的視点で求人企業を紹介してくれる記事があるのも嬉しいポイント。

 

 

いかがでしたでしょうか?

仕事を辞めたいと思った時こそ、ネガティブに悩むよりも、新しいあなたの可能性と出会えるチャンスと捉えてまずは転職活動に1歩踏み出してみませんか?

新しい職場にもきっと苦労はあるとは思いますが、後悔しなければそれがきっと人生のベストな選択だったことになります。

よい転職を!

 

おすすめの書籍はこちら↓

一生、同じ会社で働きますか?


 


 

オシャレなインテリア情報GREMAではこんなコンテンツを用意しています。

GREMA

【BBQコンロ】お家でバーベキューがしたい!願いを叶える魔法のコンロが大活躍!

【キッチン30選】おしゃれなキッチンインテリア大特集

【バスルーム30選】おしゃれなバスルームインテリアで最高のバスタイムを楽しみたい!

 

キッズ向けのインテリア情報GREMA-KIDSではこんなコンテンツを用意しています。

GREMA-KIDS

【しかけ絵本サファリ】子供から大人まで楽しめるしかけ絵本の仕掛けとは?

完全決着!グレマキッズ流、和室をおしゃれな子供部屋にするポイントとは?

楽しく学べるおしゃれな子供用パズルがイチオシの理由

良ければ合わせてご覧下さい♪