[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【話が長い上司】もう我慢しない!巧みな対処法でストレスを解消!

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

「今日も長々と話が始まった…」「早く仕事に戻りたいのに…」

そんな悩みを抱えているあなた、決して一人ではありません。

多くの人が、話が長い上司にストレスを感じているのです。

しかし、諦める必要はありません。

今回は、話が長い上司への巧みな対処法をご紹介します。

これらの方法を参考に、ストレスを解消し、快適な職場環境を実現しましょう。

GREMA-LIFE
GREMA-LIFE

ざっくりお話すると、話が長い上司の対処法のお話です。

GREMA-LIFE

おもしろい・知りたいが見つかる生活応援WEBマガジン。

生活に役立つ情報などを中心ご紹介します。

スポンサーリンク

「話が長い上司」の沼に沈まない!タイプ別攻略法

仕事中に延々と続く上司の話。

つい聞き入ってしまい、気づけば貴重な時間を浪費…なんて経験ありませんか?

実は、話が長い上司にはタイプがあり、それぞれ攻略法も異なるんです。

GREMA-LIFE
GREMA-LIFE

話が長い上司のタイプを理解すれば、もう長話に振り回されない!

タイプ別攻略で、長話沼脱出!

上司の話が長くて困っているあなたへ。

ここでは、話が長い上司のタイプ別攻略法をご紹介します。

1. 熱血指導型

  • 特徴:
    • 熱意あふれる指導で、つい引き込まれてしまう *話が長くなりがちで、要点を見失いがち
  • 攻略法:
    • 適度に共感を示しながら、要点を質問で引き出す
    • 話が逸れたタイミングで、本題に戻すように促す
    • 時間制限を設けて、話をまとめるように促す

2. 自慢話型

  • 特徴:
    • 過去の武勇伝や成功体験を語りたがる
    • 自慢話に時間を費やし、仕事が進まない
  • 攻略法:
    • 適度に話を聞きつつ、徐々に話題を仕事に戻す
    • 具体的な質問で、自慢話に深入りさせない
    • 他の人の意見を聞き、話を分散させる

3. 無自覚型

  • 特徴:
    • 話の長さに無自覚で、相手を困らせていることに気づいていない
    • 長々と話しても、結論が曖昧なことが多い
  • 攻略法:
    • 話の途中で、結論を尋ねてみる
    • 話が長くなったタイミングで、要点をまとめる
    • 周囲の反応を見ながら、話を切り上げるタイミングを図る

4. 回避型

  • 特徴:
    • 重要な話や指示を避けるために、長々と話を続ける
    • 責任を曖昧にし、結論を先延ばしにしようとする
  • 攻略法:
    • 話の核心に迫る質問で、本題を引き出す
    • 具体的な指示を求め、曖昧な話を許さない
    • 時間制限を設けて、結論を導き出す

5. 雑談型

  • 特徴:
    • 仕事以外の雑談が長くなり、業務に集中できない
    • 私的な話に時間を費やし、仕事の効率が下がる
  • 攻略法:
    • 仕事中は業務に関係のない話は控えめに促す
    • 雑談は短時間で切り上げ、仕事に戻るように誘導する
    • 周囲の迷惑にならないよう、配慮を促す

これらの攻略法を参考に、上司のタイプに合わせた対応を試してみてください。

長話に振り回されることなく、効率的に仕事を進めましょう。

無能な上司との付き合い方やストレスの対処法については、下記の記事に詳しくまとめています。

》無能な上司との付き合い方!仕事のストレスを最小限に抑える方法

話が長い上司に振り回されない!関係性別に合わせたスマートな対処法

仕事中、話の上司の長い話にうんざりしていますよね?

特に、話が長い上司との関係性によっては、ストレスを感じてしまうことも多いでしょう。

しかし、関係性によって適切な対処法は異なります。

この章では、話が長い上司との関係性別に、長い話に振り回されないためのスマートな対処法をご紹介します。

GREMA-LIFE
GREMA-LIFE

話が長い上司との良好な関係を築きながら、時間を有効活用しましょう。

「話を聞く」と「時間を守る」を両立!

職場には、話が長い人が必ずと言っていいほど存在します。

特に上司が長話になると、仕事に支障をきたしたり、ストレスを感じたりすることもありますよね。

そこでここは、話が長い上司に悩んでいる方へ、職場での関係性別に上手に話を切り上げるためのテクニックをご紹介します。

●上司との関係性別対処法

1. 信頼関係がある上司の場合

  • 共感を示しながら、適宜質問を挟む
  • 重要なポイントをメモを取る
  • 話の区切りで、自分の意見や質問を伝える
  • 長々と話が始まった場合は、時間的な制約を伝える

2. 関係が浅い上司の場合

  • 熱心に耳を傾け、相槌を打つ
  • メモを取ることで、真剣に話を聞いていることを示す
  • 話の区切りで、簡潔に質問をする
  • 長々と話が始まった場合は、会議や他の業務を理由に失礼する

3. ただの話好きの上司の場合

  • 話を聞きつつ、重要なポイントをメモを取る
  • 話の区切りで、話題を変える
  • 「○○についてお伺いしたいのですが」と、質問を切り出す
  • 長々と話が始まった場合は、時間的な制約を伝える

4.その他の対処法

  • 上司の話を聞く時間帯を事前に決めておく
  • 上司の話を聞く前に、自分の意見を整理しておく
  • 上司の話を聞きながら、次の行動を頭の中でシミュレーションする
  • 必要であれば、同僚に助けを求める

上司の長い話に振り回されないためには、関係性に応じた適切な対処法を知ることが大切です。

今回ご紹介した方法を参考に、上司との良好な関係を築きながら、時間を有効活用してください。

上司が原因で、会社を辞めたくなった時に役立つヒントは、下記の記事に詳しくまとめています。

》【週明け会社に行きたくない】上司が原因で会社を辞めたくなったら?

話が長い上司に、もう我慢しない!ストレスを溜めないための5つの秘訣

「あのさ、ちょっと聞いてほしいんだけど…」上司の一言から始まる、永遠に続くかのような長話。

仕事に集中したいのに、プライベートの愚痴を聞かされたり、自慢話に付き合わされたり…。

気が付けば貴重な時間が奪われ、ストレスは溜まる一方。

しかし、話が長い上司にストレスを感じるのは、あなただけではありません。

この章では、話が長い上司にストレスを感じずに、仕事も自分時間も充実させるための5つの秘訣をご紹介します。

GREMA-LIFE
GREMA-LIFE

話が長い上司に振り回されず、自分自身の心と時間を守るための方法を伝授します!

話が長い上司を味方につけよう!

話が長い上司の存在は、実はあなたにとって大きなチャンスになる可能性があります。

話が長い上司をうまく利用することで、仕事に必要な情報を得たり、信頼関係を築いたりすることができます。

ここでは、話が長い上司を味方につけ、仕事も自分時間も充実させるための5つの方法をご紹介します。

1. 聞き流すテクニックを身につけよう

上司の話全てを真面目に聞いていては、時間ばかりかかってしまいます。重要なポイントだけを聞き取り、後は聞き流すテクニックを身につけましょう。

  • 話の冒頭と最後だけ集中して聞く
  • キーワードを聞き取る
  • 相槌をうまく打つ

2. 遮らず、適度に質問をしよう

上司の話を遮るのは失礼ですが、適度に質問をすることで、話を短縮することができます。質問は、話の理解度を深めるだけでなく、上司に話をまとめるきっかけを与えることができます。

  • 質問の意図を明確にする
  • 上司の話を否定するような質問は避ける
  • 質問は簡潔に

3. 聞く時間帯を決めよう

上司の話を聞く時間帯を決めることで、仕事に集中できる時間を確保することができます。

  • 始業前や終業後に話を聞く
  • 週に1回、定例のミーティングの時間を設ける
  • 話を聞く時間の上限を決める

4. 短くまとめてもらうように頼もう

上司に話を短くまとめてもらうように頼むのは、失礼なことではありません。むしろ、上司の時間を有効活用するためにも、必要なお願いと言えます。

  • 丁寧にお願いする
  • 理由を明確にする
  • 代替案を提示する

5. ストレスと捉えない

上司の長話をストレスと捉えると、気持ちがネガティブになり、仕事にも悪影響を及ぼします。上司の長話を、仕事に必要な情報収集や、上司とのコミュニケーションの機会と捉えましょう。考え方を変えることで、上司の長話に対するストレスを軽減することができます。

これらのテクニックをうまく活用することで、話の長い上司へのストレスを軽減し、仕事に集中できる時間を増やすことができるでしょう。

上司の長話に悩んでいるのは自分だけではないことを、周囲に相談してみるのも有効です。

どうしてもストレスが溜まってしまう場合は、カウンセリングなどの専門的なサポートを受けることも検討しましょう。

評価などに振り回されないためのメンタル作りについて、下記の記事にまとめています。

》評価は後からついてくる?上司の言葉に振り回されない8つのメンタル

まとめ|話が長い上司は、いつまでも話し続けます

話が長い上司にストレスを感じるのは当然です。

しかし、巧みな対処法を身につければ、状況を改善し、自分自身の成長にも繋げることができます。

今回ご紹介した方法を参考に、話が長い上司とのコミュニケーションをより効果的なものにしていきましょう。

話を上手く聞き流すスキルは、仕事だけでなく、プライベートでも役立つコミュニケーション能力の一つです。

ぜひ、これらの方法を活用して、ストレスを解消し、より充実した生活を送ってください。

応援しています!

他にも色々なWEBコンテンツを制作していますので、ぜひご覧ください。

↑画像をクリックするとサイトにジャンプします。

GREMAでは、おしゃれなインテリア情報を中心にご紹介しています。

✓GREMAの人気記事はこちら

》カリモクソファで後悔?正しく購入するには?口コミ/評判など絶対知っておきたい情報

》LOWYA 3人掛けカウチソファ人気モデル徹底比較!口コミ評判から選ぶべきモデルは?

》【ソファの色で後悔したくない!】カラー別おすすめインテリアコーディネート大特集

》Yチェア、後悔せずにどこで買う?安く買う方法と長く愛用するためのコツを徹底解説

》【ダイニングテーブル】安くておしゃれなアイテム12選&選び方などを徹底解説

》【ロータスグリルは美味しくない?】家の中で炭火焼肉!ニオイも気にせず楽しめる?

↑画像をクリックするとサイトにジャンプします。

ケマハマジでは「カッコイイ×面白い」をテーマに、レビュー記事などを中心に紹介しています!

✓ケマハマジの人気記事はこちら
》ロジクール K295 サイレント ワイヤレスキーボードが静かでコスパも最高!

》ロジクール ERGO M575が快適すぎてトラックボールから抜け出せない

》新商品のSALONIAスクエアイオンブラシの威力が凄かった!

》買ってよかった!使いまくりの暖色系LEDランタン

✓YouTubeチャンネルはこちら
》ケマハマジのチャンネル

この記事を書いた人
GREMA-LIFE

おもしろい・知りたいが見つかる生活応援WEBマガジン。趣味や仕事などの生活に役立つ情報をご紹介します。

follow
仕事
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
follow
スポンサーリンク

コメント

転職エージェントランキング

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
・大手企業で転職ノウハウも充実
・非公開求人も20万件以上と非常に多い
・転職活動の際、はじめて登録するという方には使いやすい

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda

dodaエージェントサービスの特徴
・年間18,000人以上の転職サポート実績を誇る
・「キャリアアドバイザーとの相性の良さ」「転職活動のノウハウが聞ける」「紹介される求人数」
「経験を活かせる求人数」「求人紹介の頻度」の5つの部門で満足度No.1を獲得

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
・大手、優良企業求人数が約92%
・累計転職支援実績が約54万人
・コンサルタント人数が約500名ほど

レバテックキャリア

レバテックキャリアの特徴
・ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
・エンジニア職を理解しているキャリアアドバイザーが多数
・テクニカル専門の相談が可能

type転職エージェント ハイクラス
type転職エージェントハイクラス

type転職エージェントハイクラスの特徴
・求人数10,000件以上保有
・首都圏のハイクラス・エグゼクティブに特化
・質の高い情報提供が可