転職を有利にする為に人材紹介会社を上手に活用する

転職の際に積極的に活用していきたいのが人材紹介会社。

専任のキャリアコンサルタントが自身のキャリアの適性を見て希望に合いそうな業種・職種で募集を行っている企業をピックアップしてくれ紹介してくれる。

 

また、履歴書や職務経歴書の添削も行ってくれたり希望年収や直接的に企業に聞きにくい条件面なども教えてもらうことも可能という点は、転職する際には積極的に活用していくとよいでしょう。

 

これらの一連のサービスはすべて無料で利用することができるので安心して使うことができます。

 

GREMA-LIFEとは?
おもしろい・知りたいが見つかる生活応援WEBマガジン。 趣味や子育て、話題のトピックスや生活に役立つ情報をご紹介します。

 

 

人材紹介会社はどのように売上が出ているか


人材紹介会社から企業へ登録者を紹介し、紹介者がその企業から内定となった場合に、
多くの人材紹介会社は「紹介料」を企業から得ます。

その「紹介料」が、企業と人材紹介会社の中での契約の中に盛り込まれています。
紹介料は、採用となった人の年収の35%がだいたいの相場となっています。

 

例えば、想定年収(※1)が500万円の方が採用となった場合は、

想定年収500万円 × 0.35 = 175万円(紹介料)

という計算で、紹介料の175万円が人材紹介会社へ企業から支払われるというしくみです。

(※1)想定年収とは、年収+残業・通勤交通費を除く手当で算出する年収のこと。
人材紹介会社により残業手当を含むケースもあります。

 

また、入社後一定期間の間に退職となった場合は手数料の全額または一部を返金するという契約内容も盛り込まれています。

 

 

人材紹介会社のジャンル


人材紹介会社と一言でいっても色々なジャンルがあることをまずは押さえておくとよいでしょう。

 

一般登録型

ほとんどがこの登録型の人材紹介会社。企業は人材紹介会社のBtoBの営業担当者に
「こんな人材がほしい」というリクエストを伝え企業の求人票を作成する。

また、登録に来た転職希望者の対応はキャリアアドバイザーといわれるBtoCの担当者が対応を行い、転職希望者の職種・業種・希望年収・希望勤務地などをヒアリングしマッチングした企業を紹介していく。

 

ヘッドハンティング型

エグゼクティブ採用などの場合は、このヘッドハンティング型の紹介会社を利用するケースが多い。こちらは高年収や高キャリアといった企業の核となる役員・管理職クラスの採用がほとんど。

登録するまでの流れは登録型と同様となるが、企業と転職者の関係は応募というよりもお見合いに近いため、紹介会社のエージェントにはより正確なマッチング度が要求されます。

 

アウトプレースメント型

企業が倒産や何かしらの事情で社員を解雇しなければならなくなった場合に、在籍している社員を再就職できるように支援する「再就職支援」のことをいいます。

やむを得ない事情で企業が再就職支援を行うサービスに依頼しなければならないケースが多く、長いキャリアを形成されてきた比較的年齢層が高めの方が対象となる。

 

 

人材紹介会社への登録手続きの流れ


ここでは人材紹介会社に実際に利用する流れをお伝えしていきます。

人生を左右する転職にあたって、色々と悩み事はつきもの。

イマイチ転職に踏み切れない方は下記記事もぜひご覧下さい。

 

 

STEP1 人材紹介会社の選択

人材紹介会社といっても数多くの紹介会社があり、どの紹介会社に登録するべきか悩む人も多い。

下記紹介会社は比較的多くの企業が利用している人材紹介会社のため多くの企業の求人から探したいという方はぜひ利用して下さい。

<安心して利用可能な大手人材紹介会社>

リクルートエージェント

 

ワークポート

 

マイナビエージェント

 

DODAエージェントサービス

 

STEP2 人材紹介会社への登録

ネットで登録を受け付けている人材紹介会社がほとんど。パソコンから案内に沿って必要事項を入力していくだけで完了するので簡単です。

 

STEP3 人材紹介会社へ訪問しキャリアコンサルタントと面談

登録した後 、キャリアコンサルタントから面談希望日時の連絡がくる。

面談では、希望職種・希望業種・希望年収・希望勤務地など丁寧に聞いてくれるためミスマッチを防ぐという意味でも妥協できる点とできない点をしっかりと伝えるようにしましょう。

また、キャリアシートといわれる履歴書・職務経歴書の作成についてのアドバイスももらえるため記入に自身の無い場合も恥ずかしがらず相談するとよいでしょう。

 

STEP4 企業紹介と応募

面談の際にある程度の企業の求人票を見せてもらえる場合がほとんど。その中で魅力的な企業があった場合は積極的に応募していきましょう。

あなたが応募を決めた企業へのみ人材紹介会社の担当者がキャリアシートを公開します。

人材紹介会社経由での応募だからといって企業側の選考基準が下がるというわけではありませんので、当然書類選考を行うため書類選考で不採用となる場合も多いです。

 

STEP5 企業面接・選考

企業の選考フローに従って面接を行います。面接の際に人材紹介会社の会議室をに企業の人事が来社し面接する場合や人材紹介会社のキャリアコンサルタントが同席をする場合もあります。

 

STEP6 面接合格、内定通知、内定承諾

最終面接を無事に終え、企業側から面接合格の判定と内定通知を受け取ります。

この際、入社時における想定年収も開示されるため希望額に満たない場合は辞退してもOKとなります。

但し、キャリアコンサルタントもできれば採用を決めてもらいたいので辞退の際はしっかりと意思表示を行うことが重要です。

 

STEP7 フォローと入社

在職中の会社を円満に退職するためのアドバイスやフォローを行ってくれる場合もあるので、入社を決めた後でもキャリアアドバイザーに不安があれば随時相談して下さい。

 

 

おすすめ書籍はこちら↓

人材紹介の仕事がよくわかる本


 


GREMA

オシャレなインテリア情報GREMAではこんなコンテンツを用意しています。

【キッチン30選】おしゃれなキッチンインテリア大特集

【バスルーム30選】おしゃれなバスルームインテリアで最高のバスタイムを楽しみたい!

【BBQコンロ】お家でバーベキューがしたい!願いを叶える魔法のコンロが大活躍!

 

GREMA-KIDS

キッズ向けのインテリア情報GREMA-KIDSではこんなコンテンツを用意しています。

【しかけ絵本サファリ】子供から大人まで楽しめるしかけ絵本の仕掛けとは?

完全決着!グレマキッズ流、和室をおしゃれな子供部屋にするポイントとは?

楽しく学べるおしゃれな子供用パズルがイチオシの理由

良ければ合わせてご覧下さい♪